オスプレイ17機導入へ 無人偵察機3機も 中期防

米国への上納金。
誰が何処で使う?
無人偵察機(攻撃機)は有人では危険な場所の為の武器であって日本国内では必要ない。

 
朝日新聞より
オスプレイ17機導入へ 無人偵察機3機も 中期防
2013年12月14日05時05分
【園田耕司】政府は13日、2014年度から5年間の防衛力整備の在り方を示した中期防衛力整備計画(中期防)で、新型輸送機オスプレイ17機を新規導入することを決めた。警戒監視能力を強化するため、無人偵察機グローバルホーク3機も新たに導入する。防衛大綱と合わせて17日に閣議決定される予定。

 東シナ海で影響力を強める中国を念頭に、離島防衛や上空での警戒監視能力を強化する狙いがある。

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 奴隷制官僚国家, 日本は米国の植民地, 気になるニュース パーマリンク