被災地支援を考える市民のつどい「東日本大震災と私~今、そしてこれから~」2013.03.30

被災地支援を考える市民のつどい「東日本大震災と私~今、そしてこれから~」
「東日本大震災」から今年の3月11日で2年の月日が経過します。今回は、宮城県岩沼市、名取市よりさまざまな立場の方をお招きし、今後の復興に向けて、共にできることを考えていきます。

第1部【全体会~被災地は今~】岩沼市、名取市を中心に、宮城県の復興の現状を報告

第2部【情報交換会】各グループに分かれて情報交換
  ①地域活動者(自治会長、民生委員児童委員など)
  ②ボランティア
  ③障がい当事者
  ④自主防災活動者
  ⑤商業活動者

*申込み時に、第1・第2希望のグループ番号を連絡ください。
*申込み状況やお招きする方の変更により、グループの編成が変わる場合がありますので、ご了承ください。
【コーディネーター】桑原英文氏 JPCom(市民による国際協力団体代表)

日時:平成25年3月30日(土)
  第1部:10:00~12:00 第2部:13:00~15:30
手話・要約筆記あり

場所:いたみいきいきプラザ 3階会議室
   伊丹市広畑3丁目1番地
  市バスJR伊丹・阪急伊丹いずれも2番のりばから昆陽里行き(14系統)三師団・交通局前下車
定員:150名(先着順)
参加費:無料(*昼食を申込みの方は、昼食代500円が必要)
昼食は牛タンカレーです
申込み:3月15日(金)までに電話、メールまたは、裏面の申込書にご記入の上、FAXにて申込みください。
主催:伊丹市社会福祉協議会
共催:岩沼市社会福祉協議会・名取市社会福祉協議会
問合せ先:伊丹市社会福祉協議会
  電話:072-785-0860 FAX:072-787-6911
  E-mail:info@itami-shakyo.or.jp 


(裏面) 
被災地支援を考える市民のつどい「東日本大震災と私~今、そしてこれから~」参加申込書
<申込方法>
電話、メールまたは、下記のFAX申込書で申込みください。

<FAX申込書>
参加者
  【代表者】
    ① 氏名ふりがな:
      代表者連絡先(TELまたはFAX)(               )
      午前のみ参加の方はチェックを入れてください→□
      情報交換会希望番号-第1希望(  ) 第2希望(  ) いずれも可(  )

    ② 氏名ふりがな:
      午前のみ参加の方はチェックを入れてください→□
      情報交換会希望番号-第1希望(  ) 第2希望(  ) いずれも可(  )

    ③ 氏名ふりがな:
      午前のみ参加の方はチェックを入れてください→□
      情報交換会希望番号-第1希望(  ) 第2希望(  ) いずれも可(  )

昼食申込み ご希望の方は、お申込みください。(昼食は牛タンカレーです。1食500円)
      昼食の申込み  なし ・ あり(   食)

連絡事項 車いすの方や、手話・要約筆記が必要な方はご連絡ください。
     また、名取市、岩沼市の方へ予め質問したいことなどがあれば記入してください。

※個人情報保護法に基づき、この申込書は参加申込以外、他の目的に使用することは一切ありません。


関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 雑記 パーマリンク