イギリスの歴史に日本の古代史を対比させると面白いぞ

比較元の参考イギリスの歴史

  イギリス 日本
石器時代 ピクト人文明 縄文時代
青銅器・鉄器時代 ケルト人文明 弥生時代
揚子江流域からの渡来人:銅鐸
  南部のローマの支配  
王権の成立 アングロサクソン人の侵入 騎馬民族の侵入とクニの発生
神話の時代 アーサー王伝説 邪馬台国、出雲神話の時代
侵略王権の成立 バイキング王朝(デーン朝)成立 ヤマト王権(箸墓)成立
続侵略王権の成立 ノルマン王朝の成立 騎馬民族の河内王権の成立

ノルマン王朝(公国)がフランスからイングランドに侵入して両方を統治していたことは倭が任那(弁韓?)と倭を統治していた構図と似ていて興味深い。
ノルマン王朝成立後もスコットランド・アイルランドは長く別の王朝として続いていたのも蝦夷・琉球の関係と似ている。

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 古代妄想, 騎馬民族征服王朝説 パーマリンク