紐付きでない脱原発-住金物産とエクセディが太陽光発電 兵庫・丹波で

今年の秋くらいに「再生可能エネルギー開発機構」なんて天下り官僚・御用学者の特例法人を作ろうとするかも。甘い汁に群がる官僚たち。原子力ムラを繰り返させてはならない。
朝日新聞デジタル:住金物産とエクセディが太陽光発電 兵庫・丹波で – 経済 
朝日新聞より
2012年7月31日23時44分 住金物産とエクセディが太陽光発電 兵庫・丹波で

 住金物産と自動車部品メーカーのエクセディは31日、兵庫県丹波市で太陽光発電事業を始めると発表した。9月までに両社が出資する運営会社を設立。エクセディが保有する3万平方メートルの土地に、約5億円を投じて出力約1.8メガワットの太陽光発電所を建設する。2013年3月に運転を始め、発電した電気は全て電力会社に売る。

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 原子力はパンドラの箱, 気になるニュース タグ: , パーマリンク