「浦島太郎」裁判 | 昔話法廷 子供を騙すな!

日本の裁判では木づちを叩くことはない。

参考
うらしまたろう | おはなしのくに | NHK for School
?この話では「助けた亀に連れられて」なくて助けた亀の親に連れられてるが?

「浦島太郎」裁判 | 昔話法廷 | NHK for School より

  • 「殺傷能力の高い煙が詰まった玉手箱」?

    風が吹いて煙の直撃を避けられたから老人になった?
    お伽話だ!

    まあ乙姫被告が罪状認否で殺意と殺人未遂を認めているから問題外か。

  • 「産まれてきた子供が自分の父親を殺そうとした母親を愛せると思いますか?」

    そもそも乙姫被告は罪状認否で罪を認めているから有罪はほぼ確定しているから尋問は人格を攻撃していて不等だ。

  • 「乙姫は浦島太郎に甚大な苦痛を与えました。 乙姫も刑務所に入り、同様の苦痛を負うべきです」??

    検察官は刑罰権の乱用だ。
    刑罰の第一の目的は被告の反省と厚生であり社会的応報では無い。

    乙姫被告が浦島太郎被害者から受けた心的外傷に対する救済が無い。

    プロデューサー!脚本家!大丈夫か?!
    ハムラビ法典の時代かよ?!

産まれてくる子供にとって最も良いのは執行猶予だ

あ、かの上級国民は別ね


関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 雑記 パーマリンク