ベッドサイドに掛けて13年使ってきた水筒が判明した!

ナチュラルキーパー コップ付クーラー(L) B-306 N 岩崎工業

別府重度障害者センターの売店で買って13年以上の間、毎日ベッドサイドでお茶を給してくれた水筒。

それが昨日、ナースさんに洗ってもらってから蓋が行方不明。

何故行方不明になる?

同じ病棟に同じ水筒を使っている患者さんがいて水筒にラベルが貼ってあって13年以上謎だった水筒のメーカーが判明!

判明したお陰で新しい水筒が購入できる!

と、素直には喜べないぞ。

追伸
昨日、蓋が見つかった。
私の推理通り洗った後に置いていたワゴンに残ったままで、それが週明けまで分からなかっただけだった。

注文したのをどうしよう。
 

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 頸髄損傷者の憂鬱, 頸髄損傷者の日常 パーマリンク