最古の国際都市ウル、50年ぶり発掘再開 ナショジオのリンク シュメール文明

最古の国際都市ウル、50年ぶり発掘再開 2016.03.16 | ナショナルジオグラフィック日本版サイトより
「最近の研究では、ウルのような都市国家には社会的流動性があったことが指摘されています。住人は経済的により高い階層に上ることが可能でした――だからこそ、人々は都市に住みたがったのです」

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 考古学 パーマリンク