1/12(土)シリーズ「地域で自分らしく生きる」 第2回は映画「むかしMattoの町があった」上映&講演会

シリーズ「地域で自分らしく生きる」
第2回は映画「むかしMattoの町があった」上映&講演会

監督:マルコ・トゥルコ 製作:2010年 第1部(96分)、第2部(102分)

イタリアは精神科病院を全部廃止しました。その精神保健改革の中心になった街トリエステ。上映後はトリエステに留学し、包括的地域精神保健サービスの活動を目の当たりにしてきた小村絹恵さんに「改革後も『脱制度化』の道は終らない…」と前進し続けるトリエステの今についてお話を聞きます。

2019年1月12日(土)

10:00~ 開場
10:20~ 「むかしMattoの町があった」
       第1部 上映
12:10~ 休憩 限定50食(300円) HITのお弁当販売!
          わんさかわだちパウンドケーキ・コーヒー販売!
          ちっぷり 雑貨販売!
13:00~ 「むかしMattoの町があった」
       第2部 上映
15:00~ 小村 絹恵さん「トリエステの今」講演
16:30  終了

場所:リゲッタ
IKUNOホール (生野区民センター)

入場無料

小村絹恵プロフィール
現在、佛教大学・大谷大学 非常勤講師。佛教大学社会福祉学修士課程修了。 精神科病院・地域精神保健事業所で勤務
2016年9月~2017年8月までトリエステ大学へ留学、その間トリエステ精神保健局内で参与観察を行う。大阪府池田市にて市民活動『ほほ笑みの街プロジェクト』などを立ち上げ奮闘中。

主催■「地域で自分らしく生きる」をめざす実行委員会
共催■生野区社会福祉協議会
協賛■あでらんて/生野市民活動支援センター/生野みんなの家/医療保護入院制度を考える会/クリンもだん(聖公会)/特定非営利活動法人クロスベイス/こころと絆プロジェクト/生野共働の家こさり/スリーピース/出発(たびだち)のなかまの会/ちっぷり精神障がい者支援の会ヒット(HIT)/一般社団法人ひとことつむぐ/フェリスモンテ/ほほ笑みの街プロジェクト/居酒屋 桃源/(株)ワークロード/輪母ネットワーク/
問い合わせ■生野区社会福祉協議会 (06-6712-3101)


関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 雑記 パーマリンク