9/30シリーズ「地域で自分らしく生きる」第1回 『むかしMattoの町があった』映画上映会2018 in 生野区民センター

大阪市生野区社会福祉協議会より

シリーズ「地域で自分らしく生きる」第1回
『むかしMattoの町があった』映画上映会

監督:マルコ・トゥルコ 製作:2010年
第1部(96分)、第2部(102分)

日時:2018年9月30日(日)10:30~16:30(開場10:00)

場所:大阪市立生野区民センター「リゲッタIKUNOホール」(大阪市生野区勝山北3-13-30)

プログラム
・10:30~12:10 『むかしMattoの町があった』第1部上映
・12:10~13:00 休憩(お弁当・飲料・クッキー販売しています)
・13:00~14:45 『むかしMattoの町があった』第2部上映
・15:00~16:00 小林絹恵さんのお話し「トリエステの今」
・16:00~16:30 質疑

入場無料

イタリアは精神病院を全部廃止しました。その精神保健改革の中心になった街トリエステ。上映後にトリエステに留学し、包括的地域精神保健サービスの活動を目の当たりにしてきた小村絹恵さんに「改革後も『脱制度化』の道は終らない…」と前進し続けるトリエステの今についてお話を聞きます。

主催:「地域で自分らしく生きる」をめざす実行委員会
共催:生野区社会福祉協議会

問い合わせ:生野区社会福祉協議会 06-6712-3101

シリーズ【地域で自分らしく生きる】チラシ(PDF)


関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 近所, 障害福祉 パーマリンク