なぜ人はカルトに取り憑かれてしまうのか? – GIGAZINEリンク

なぜ人はカルトに取り憑かれてしまうのか? – GIGAZINEより
2017年06月19日 06時00分 動画
なぜ人はカルトに取り憑かれてしまうのか?

1997年のヘール・ボップ彗星が出現した際にUFOを信仰する宗教団体「ヘヴンズ・ゲート」の信者が集団自殺した事件などが、カルトの起こした事件としてよく知られています。しかし、2017年現在には一見するとカルトに見えないカルトも数多く存在するとして、「人はなぜカルトにはまってしまうのか?」「カルトとはどのようにして見分けられるのか?」を解説するムービーがYouTubeで公開されています。

Why do people join cults? – Janja Lalich – YouTube

・・・

カルトが信者を死に至らしめようとるすことは少ないのですが、信者の自由な考えや、スピーチなどを否定することで、心理的・感情的な成長を止めてしまいます。

これは、多くの物事を経験することで成長する子どもにとって特に弊害となります。

しかし、ほとんどの人が自分で「おかしい」と気づいたり、家族や友人の助けを借りて、最終的にカルトから逃れられるとのこと。

世の中には一見してカルトに見えないカルトも存在しますが、「何かを信じる」ということにおいて、家族や友人を代償にするべきではありません。もし誰かがあなたに誰かとの関係を犠牲にするよう命じたり、「より大きな善のために」道徳を犠牲にすることを強いたとしたら、多くの場合、その相手はあなたを搾取しようとしていることを肝に銘じておきましょう。


関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 雑記 パーマリンク