障害者差別事例-伊丹市職員のコンプライアンスはこの程度 障害福祉のPDFファイルがイメージファイル

伊丹市の障害福祉の実状が垣間見られる。
広報のPDFファイルがASCIIコードになっていないと指摘したら他もチェックしろよ。
よりによって障害福祉のPDFファイルがイメージファイルだなんて完全にアウトで悪意さえ感じる。
担当部署の職員はノーチェックか?理解できないのか?

伊丹市日常生活用具給付ガイドライン/伊丹市ホームページより
2018.08.21
「ホームページの感想」のメッセージで指摘したが修正されていないので投書した。
「伊丹市障害福祉課による視覚障害者に対する合理的配慮の不履行による差別の告発

「伊丹市日常生活用具給付ガイドライン/伊丹市ホームページ」
http://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/KENKOFUKUSHI/SYOGAIF/syougaihukushi_yoko/1426482518649.html

添付のPDFファイルがイメージファイルになっているので文字読み取りソフトで内容が読み取れない。
7/30に「このページの感想をお聞かせください」欄から指摘のメッセージを送ったが改善されていない。
そもそも掲載を依頼した障害福祉課の職員の職務上必要な配慮を欠いた怠慢が情けない。
5分もかからない作業を怠っているのはもはや覚障害者差別だ。
直ちにASCII(アスキー)コードのPDFファイルに置き換えよ。」

2018.07.30
魚拓
伊丹市日常生活用具給付ガイドライン(PDF:1.5MB)

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 気になるニュース, 近所, 障害福祉 パーマリンク