9/19(水)神経難病のある方の就労支援セミナー@兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター

神経難病のある方の就労支援セミナー|研修事業詳細|兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンターより

神経難病のある方の就労支援セミナー

本研修の目的

西播磨総合リハビリテーションセンターでは、当センターのリハビリ専門機能を活かした「神経難病リハビリテーションセンター」を30年9月より開設いたします。
その中で今回は神経難病のある方の就労支援について着目し、病状の管理や通院等を行いながら働き続けるためのポイントや、合理的配慮などを考える機会とします。
基調講演のあと、当事者、患者団体、労働機関、医療機関など、それぞれの立場から発言・実践報告を行っていただき、それに対して参加者全員で共有しながら意見交換を行い、多機関連携やより良いシステム作りを西播磨から発信していきます。

実施日時

平成30年9月19日(水) 13:20~16:30 (受付12:30~)

開催場所

西播磨総合リハビリテーションセンター 研修交流センター 1階交流ホール

参加対象者

当事者、患者団体、保健所・行政、ハローワーク、障害者就業・生活支援センター、医療機関、障害者就労支援事業所、一般企業、その他一般

主催

社会福祉法人兵庫県社会福祉事業団 西播磨総合リハビリテーションセンター

協賛(予定)

兵庫県 ハローワーク(尼崎、姫路、龍野、相生、赤穂)
兵庫障害者職業センター 西播磨障害者就業
生活支援センター・全国パーキンソン病友の会兵庫県支部姫路ブロック

定員

60名

内容

13:20~13:30 開会・あいさつ・オリエンテーション 研修交流センター
13:30~14:30 【基調講演】
「障害者就労支援について」
~神経難病の治療・生活・就労の
総合的支援
および医療機関が主体の
関係機関・職種の連携~
独立行政法人
高齢・障害・求職者雇用支援機構
障害者職業総合センター
春名 由一郎 氏
14:30~14:45 休憩
14:45~16:15 【意見交換会】
「神経難病の方の就労の現状と今後の支援の
あり方について」
~発言・実践報告~
① ハローワークの難病患者就職サポーターの役割について
② 西播磨の障害のある方の就労状況について
③ 関係機関、当事者など

※フロア内すべての全員参加型です

【コーディネーター】
兵庫県立西播磨総合
リハビリテーションセンター
リハビリテーション西播磨病院
副院長 水田 英二 氏
~発言・報告者~
① ハローワーク尼崎・難病患者就職サポーター
② 西播磨障害者就業・生活支援センター
③ 関係機関、当事者など
16:15~16:30 アンケート記入・閉会

参加費

無料

申し込み締切

定員になり次第、締切ります。
申込につきましては、裏面のFAX用紙をご使用ください。
(会場定員の都合により、受講できない場合は連絡いたします。)

申し込み方法

その他

  • 定員を超えた場合は、当方で受講者を決定させていただきます。
  • 研修に関してのお問い合せは、月曜~金曜日の9時~17時30分の間でお願いします。
  • 研修日1週間前までに受講の可否について連絡のない場合は、確認をお願いします。

問い合わせ先

社会福祉法人兵庫県社会福祉事業団 西播磨総合リハビリテーションセンター
地域支援・研修交流課
(月~金 9時~17時30分) TEL 0791-58-1050 FAX 0791-58-1070

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 気になるニュース, 障害福祉 パーマリンク