御用学者=多賀谷一照・千葉大名誉教授座長の「放送を巡る諸課題に関する検討会」 NHK ネット常時同時配信、総務省解禁へ 実現への法改正は憲法違反だ

NHK:ネット常時同時配信、総務省解禁へ 実現へ法改正 – 毎日新聞より
NHK
ネット常時同時配信、総務省解禁へ 実現へ法改正
毎日新聞2018年7月11日 20時08分(最終更新 7月11日 20時16分)

 NHKが2019年度の開始を目指すテレビ番組のインターネット常時同時配信について、総務省が11日、解禁する方針を固めた。同省の有識者会議が13日の会合で「一定の合理性がある」との報告書案を提示することを受け、同省は実現のための放送法改正案を来年の通常国会に提出する方向だ。実現に向け動きが加速するが、民放各局からはNHKの「肥大化」を懸念する声も上がっている。

 報告書案を示すのは「放送を巡る諸課題に関する検討会」(座長=多賀谷一照・千葉大名誉教授)。常時同時…


総務省|放送を巡る諸課題に関する検討会

NHK放送が「知る権利」なら受信料を取るな!


関連記事Similar Posts:

カテゴリー: NHKは解体すべき, 気になるニュース パーマリンク