05 車いす1~車いす(車椅子)の基礎知識~

頸髄損傷者自己管理支援パンフレット 05 車いす1~車いす(車椅子)の基礎知識~
「頸髄損傷者のための自己管理支援ハンドブック」の元ネタです。

05 車いす1_表紙
05 車いす1_目次
05 車いす1_1
Q 自分にはどんな車いすがあっているの?
  適合した車いすとは?
    姿勢良く座れる車いす
    こぎやすい車いす
  これらのバランスがとれていること
    良い姿勢・安楽性∩安定性∩機動性
05 車いす1_2
Q どんな姿勢が良い姿勢なの?
  頸髄損傷者にみられる座位不良姿勢
  シーティングでどう変わるか?
05 車いす1_3
Q どのようにすれば、こぎやすい車いすになるの?
  安定性と機動性
05 車いす1_4
Q 外出先でこんな時どうしたらよいの?
  段差を越えたい場合
  段差を降りる場合
  坂道・不整地
05 車いす1_5
  階段の場合
車いす各部の名称
05 車いす1_6
車いす取り扱い
  車いすの折りたたみ方
  車いすの持ち方


「基礎知識」を謳いながら自走式の手動車いすしか載っていません。
ハンドブックの目的が別府重度障害者センターの利用者募集でしかない為です。
車いすは大きく分けて自走式と介助式に分かれます。

自走式:乗っている人が操作する車いすです。
介助式:介助者が押して操作する車いすです。

手動車いす:乗っている人が手でリムを漕いで操作します。電動アシストタイプもあります。
電動車いす:乗っている人がジョイスティックを手やあごで操作します。

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 頸髄損傷者自己管理支援パンフレット【海賊版】 タグ: , , パーマリンク