論文海賊版サイトSci-Hubでは世の中の論文のほとんどがアップロードされ閲覧可能になっている – GIGAZINEリンク

論文海賊版サイトSci-Hubでは世の中の論文のほとんどがアップロードされ閲覧可能になっている – GIGAZINEより
2017年08月02日 06時00分00秒
論文海賊版サイトSci-Hubでは世の中の論文のほとんどがアップロードされ閲覧可能になっている

科学誌に掲載されているあらゆる論文をインターネット上で無料で閲覧可能にする海賊版サイト「Sci-Hub」は、どんどんその勢力を拡大しており、「もはや手に入れられない論文はない」と呼べるところまで到達していることが明らかになりました。

Sci-Hub provides access to nearly all scholarly literature [PeerJ Preprints] https://peerj.com/preprints/3100/

Sci-Hub’s cache of pirated papers is so big, subscription journals are doomed, data analyst suggests | Science | AAAS
http://www.sciencemag.org/news/2017/07/sci-hub-s-cache-pirated-papers-so-big-subscription-journals-are-doomed-data-analyst

科学論文は科学誌を通じて世間に公開され、新しい技術的な知見が広められます。しかし、科学に関する知見は人類の共有物であるべきだとして、高額な購読料を取って人類の共有物を制限していると科学誌を批判して、論文公開サイト「Sci-Hub」が生まれました。

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 気になるニュース, 自然科学(サイエンス) パーマリンク