伊丹空港ライナーの実施について質問して回答が届いた

伊丹空港ライナーの実施についての質問です。
1.先日、関西エアポートの大阪国際空港(伊丹空港)のターミナルの改修計画が発表され、2020年のグランドオープンの計画には国際線ターミナルは含まれておりません。伊丹市が計画する伊丹空港ライナーはインバウンド対策として進められていますが前提となる伊丹空港からのインバウンドは望める状況ではありません。伊丹市の計画では2018年度の実施となっていますが実施計画の延期または中止は行わないのでしょうか?
2.現在の伊丹空港ライナーのリムジンバスの仕様や運行ルートなどの進捗状況を教えてください。
3.伊丹空港ライナーの運営の採算についてダイヤ・料金・乗客数など採算予想(予算計画)を教えてください。
以上よろしくお願いいたします。

回答が来た。

【伊丹市 回答送付】(件名:伊丹空港ライナーの実施についての質問)
返信|今日, 15:30

伊丹市「ご意見・ご提言・ご質問」にお寄せいただきました件につきまして、
下記のとおり、担当課より回答させていただきます。

○○様

件名:伊丹空港ライナーの実施についての質問
受付日: 2017/07/17
受付番号: 29-0170

< <<<<<<<***回答内容***>>>>>>>>

 平素は、本市行政にご理解とご協力をいただきありがとうございます。
 また、この度は伊丹空港ライナーについて、ご意見をいただきましたことに感謝申し上げます。

 ご質問の伊丹空港ライナーについてお答えさせていただきます。
 伊丹空港ライナーは、インバウンドを含めた交流人口の増加と中心市街地活性化を目指して、空港利用者にターゲットを絞って利便性を向上させようとするものです。
 伊丹空港ライナー計画の進捗については当初の計画より遅れておりますが、現在、実施に向けて、バスの仕様、運行ルート、ダイヤ・料金等について検討中です。
 このため、伊丹空港ライナー実施時期については平成31年度以降となるため、現時点でご質問にお答えできる段階に至っておりません。
 以上のとおり、ご質問の回答とさせていただきますので、ご理解賜りますよう、よろしくお願いいたします。

< <<お 問 合 せ ・連 絡 先>>>
伊丹市 交通政策課


『伊丹空港ライナー実施時期については平成31年度以降となる』
ということは、とりあえず採算が取れそうにないから棚上げにする、ということらしい。
東京五輪2020頼りに受け皿の無い伊丹市の中心市街地への来訪者が増えるという妄想があるので油断はできないが2018年(平成30年)の実施は無くなった。


関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 近所 パーマリンク