鳥インフル 宮崎・川南町の養鶏場で陽性反応

鳥インフル:宮崎・川南町の養鶏場で陽性反応 – 毎日新聞より
鳥インフル

宮崎・川南町の養鶏場で陽性反応

毎日新聞2016年12月19日 18時20分(最終更新 12月19日 20時18分)

 宮崎県は19日、同県川南(かわみなみ)町の養鶏場の鶏から簡易検査で鳥インフルエンザの陽性反応が出たと発表した。20日に結果が判明する遺伝子検査で高病原性の疑いが強まれば、家畜伝染病予防法に基づきこの養鶏場の約12万2000羽を殺処分し、半径10キロ以内で鶏や卵の移動を制限する。

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 気になるニュース タグ: パーマリンク