視覚障害者のホーム転落、94件 15年度、国交省発表

視覚障害者のホーム転落、94件 15年度、国交省発表:朝日新聞デジタルより
視覚障害者のホーム転落、94件 15年度、国交省発表
2016年12月16日20時40分
 国土交通省は16日、2015年度に視覚障害者が駅ホームから転落した事故は94件だったと発表した。統計を取り始めた09年以降で最多だった。今年8月と10月には、視覚障害者が亡くなる転落事故も起きており、国交省や鉄道会社が再発防止策の検討会をつくって対応を議論している。

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 気になるニュース, 福祉のまちづくり パーマリンク