2017/1/21 第18回 兵庫県総合リハビリテーションケア研究大会

兵庫県リハビリテーション協議会 リハケア大会 兵庫県リハビリテーション協議会より
第18回 兵庫県総合リハビリテーションケア研究大会

大会テーマ
その人らしい暮らしを実現する
~障害者差別解消法施行を追い風にして~

開催日 2017年 1月 21日(土)
会場 神戸市勤労会館 7階大ホール
主催 兵庫県リハビリテーション協議会
協力 兵庫県自立生活センター協議会
兵庫頸髄損傷者連絡会
兵庫県脳卒中友の会(あけぼの会)
兵庫県手をつなぐ育成会
大会事務局 兵庫県リハビリテーション協議会
〒651-2181
神戸市西区曙町1070
TEL:078-927-2727 FAX:078-925-9299
E-mail:hyogo.cbr_center@hwc.or.jp

開催趣旨

 このたび、第18回兵庫県総合リハビリテーションケア研究大会を2017年1月21日(土)に神戸市勤労会館で開催することとなりました。
 2016年4月1日より「障害者差別解消法」が施行されました。その目的の中には、障害を理由とする差別の解消を推進し、もってすべての国民が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に資することとされています。これは、まさに「インクルーシブな社会」をめざすというものです。
 このような状況を踏まえ、大会のテーマを、「『その人らしい暮らしを実現する』~障害者差別解消法施行を追い風にして~」としました。
 基調講演では、私が「その人らしい暮らしを実現する~障害者差別解消法と専門職に求められるもの~」というテーマでお話しさせていただき、不当な差別的取り扱いをなくしていく取り組みや、暮らしの場面に応じた合理的配慮の提供をどう進めていくかなどを、みなさんとともに考えていきたいと思います。
 後半は、障害者総合支援法のサービスから介護保険法のサービスに移行する時に、利用されるサービスに制限がかり、暮らしの質が変わってしまうという問題、いわゆる「65歳問題」を、当事者である三戸呂さんに登壇いただき、支援者、介護支援専門員、相談支援専門員、市行政の人たちと一緒に考えるシンポジウムを行います。
 昨年度、兵庫県の事業で作成した「私のしょうかい(障⇔介)シート」を活用しながら、切れ目のない支援のあり方を考えて行きます。
 その他、指定演題においても、今回は、兵庫県内で活動されている障害のある人の当事者活動の報告や地域リハビリテーションの実践のなかで、専門職等に期待するところなど報告いただける予定です。
 この第18回兵庫県総合リハビリテーションケア研究大会が、兵庫県におけるソーシャルインクルージョンをすすめていくための糸口となれば幸いです。多くの皆様のご参加をお待ちしています。

第18回兵庫県総合リハビリテーションケア研究大会
大会長 玉木幸則
社会福祉法人西宮市社会福祉協議会
障害者総合相談支援センターにしのみや

プログラム

9:30~ 受付
10:00~10:10 開会式
開会あいさつ
兵庫県リハビリテーション協議会会長 柳 尚夫
10:10~11:45 講演及びフロアディスカッション
テーマ:その人らしい暮らしを実現する
~障害者差別解消法と専門職に求められるもの~
講 師:玉木 幸則(障害者総合相談支援センターにしのみやセンター長)
座 長:柳 尚夫(兵庫県リハビリテーション協議会 会長)
11:45~12:30 昼休憩
11:55~12:30
405・406会議室【兵庫県リハビリテーション協議会 理事会】
12:30~13:00 【兵庫県リハビリテーション協議会 総会】
13:00~13:10 昼休憩
13:10~14:40 シンポジウム
テーマ: その人らしい暮らしを実現する
~65歳問題について考える~
座長:
逢坂 吾郎(兵庫県丹波健康福祉事務所 所長)
シンポジスト:
三戸呂 克美氏(兵庫頸髄損傷者連絡会会長)
阿武 早美氏
(明石市社会福祉協議会 居宅介護支援専門員)
堂野前 良哉氏
(NPO法人ライフサポートはりま 相談支援センター歩 相談支援専門員)
八杉 育代氏
(社会福祉法人恵泉福祉会 恵泉総合ケアセンター 大久保北事務所 訪問介護員)
濱口 直哉氏
(社会福祉法人あかりの家 東播磨圏域コーディネーター)
片山 恵美子氏(居宅介護支援事業所にじのすず)
斎藤 健史氏(三田市障害福祉課 係長)
14:40~14:50 休憩
14:50~15:50 指定演題 (団体活動報告)
(兵庫頸髄損傷者連絡会、兵庫県脳卒中者友の会:あけぼの会、兵庫県手をつなぐ育成会、兵庫県自立生活センター協議会) 閉会式
15:50~16:00 閉会式
閉会あいさつ
兵庫県リハビリテーション協議会 副会長  玉木 幸則

大会参加について

 本大会は、事前参加申し込みはございません。参加ご希望の方は、当日、直接会場までお越しください。また、大会参加費は、当日、受付にてお支払いください。

1.大会参加費について
兵庫県リハビリテーション協議会会員: 500円
非会員(一般): 3,000円
障がいのある方及び家族: 無料
学生: 無料

2.各団体のポイント、単位対象について
現在、調整中

3.抄録集について
大会参加費に抄録集代も含まれています。
抄録集のみご入用の方は、1部1,000円にて販売いたします。大会運営事務局までお問合せください。

4.その他
昼食は各自でご用意ください。

≪大会に関するお問い合わせ≫
≪兵庫県リハビリテーション協議会入会に関するお問い合わせ≫

兵庫県リハビリテーション協議会事務局
兵庫県社会福祉事業団 総合リハビリテーションセンター
地域ケア・リハビリテーション支援センター
兵庫県リハビリテーション協議会事務局
〒651-2181 神戸市西区曙町1070
TEL:078-927-2727(内線3153) FAX:078-925-9299
(お問い合わせは平日9:00~17:00(12/29~1/3除く)でお願いします)

第18回兵庫県総合リハビリテーションケア研究大会チラシ


関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 福祉のまちづくり, 障害福祉 パーマリンク