日本侵略-自衛隊ヘリでも重機搬入 ヘリパッド移設で沖縄防衛局

自衛隊ヘリでも重機搬入 ヘリパッド移設で沖縄防衛局 – 沖縄:朝日新聞デジタルより
自衛隊ヘリでも重機搬入 ヘリパッド移設で沖縄防衛局
2016年9月13日12時45分
 沖縄防衛局は13日、沖縄県国頭村で進めているヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)の移設工事で、自衛隊ヘリを使った重機の搬入を始めた。ヘリパッド移設は、米軍北部訓練場の半分を返還する条件。防衛省によると、同日午前、陸上自衛隊の大型輸送ヘリCH47を2機投入し、4トントラックなどを現場に搬入した。

 これまでは民間ヘリを使って機材を搬入していたが、稲田朋美防衛相は同日午前の閣議後の記者会見で「民間ヘリで運ぶことができない重量のトラックなどを空輸するため」と述べた。稲田氏は「北部訓練場の移設は沖縄の基地の負担軽減に非常に役立つ」とも語った。

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 日本は米国の植民地, 気になるニュース タグ: パーマリンク