Appleが人工知能で感情を読み取るスタートアップを買収

Appleが人工知能で感情を読み取るスタートアップを買収 – GIGAZINEより
2016年01月08日 11時08分00秒
Appleが人工知能で感情を読み取るスタートアップを買収

Appleが人工知能のエキスパートをNVIDIAから引き抜いたことが2015年10月に報じられていましたが、新たに、人間の顔の表情を分析して感情を検出する人工知能技術を開発中のスタートアップ「Emotient」を買収したことが明らかになりました。

Apple Buys Artificial-Intelligence Startup Emotient – WSJ
http://www.wsj.com/articles/apple-buys-artificial-intelligence-startup-emotient-1452188715

Apple buys Emotient, a company that uses AI to read emotions | The Verge
http://www.theverge.com/2016/1/7/10731232/apple-emotient-ai-startup-acquisition

「Appleが人工知能スタートアップを買収した」と最初に報じたのはウオール・ストリート・ジャーナルで、買収されたと見られる企業は、人工知能技術により映像に映る人物の表情を分析し、1コマごとに対象の人物の感情を読み取る技術を開発しているEmotientというスタートアップ。Emotientの感情測定リーダーは、「Attention(注意)」「engagement(反応)」「emotion(喜怒哀楽)」という3つの要素を読み取ることができ、例えば広告を見た顧客が「どこでどのように感じているか」などの関心や行動を知ることができるとのこと。

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 人工知能=チューリングテスト合格, 気になるニュース パーマリンク