スイス障害者の雇用促進を実現する三ツ星ホテル、間もなくオープン

障害者の雇用促進を実現する三ツ星ホテル、間もなくオープン – SWI swissinfo.chより
障害者の雇用促進を実現する三ツ星ホテル、間もなくオープン
2015-07-21 11:00
ディレクターのベルトラン・グロスさん(左)と、レストランで接客を担当する予定のエミリアン・マークレさん。経済活動と社会福祉を融合する新たなホテルプロジェクトが実現する (Keystone)
ディレクターのベルトラン・グロスさん(左)と、レストランで接客を担当する予定のエミリアン・マークレさん。経済活動と社会福祉を融合する新たなホテルプロジェクトが実現する
(Keystone)
ワインの産地として知られるヴァレー(ヴァリス)州の町マルティニに10月1日、新しい三ツ星ホテルがオープンする。おしゃれなワインバーやペルー料理を提供するレストラン、最新のIT環境を備えたセミナールームを完備するこのホテルの目的の一つは、知的障害者の社会参加を促進することだ。ホテルで働く予定のスタッフ44人のうち30人が知的障害者という、スイスでも珍しい試みが実現する。

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 気になるニュース, 社会的事業所(ソーシャルファーム) パーマリンク