河川敷でラインダンス、最終リハに1千人 宝塚大劇場前

河川敷でラインダンス、最終リハに1千人 宝塚大劇場前:朝日新聞デジタルより 
河川敷でラインダンス、最終リハに1千人 宝塚大劇場前
2014年10月19日12時40分
最終リハーサルでラインダンスを踊る参加者=兵庫県宝塚市栄町1丁目
 ギネス世界記録に挑むイベント「1万人のラインダンス」の最終リハーサルが18日、兵庫県宝塚市の武庫川河川敷であり、約1千人が並んで踊った。

 現在の世界記録は、米ニューヨークで2年前に達成された2569人。一直線に並んで5分以上踊るのが条件だ。1日に締め切った参加申込は5425人で世界記録の2倍超。実行委員会は「11月1日の本番を成功させ、世界記録を樹立したい」と意気込んでいる。

 市の「子ども委員会」(小5~高校生が参加)が2年前に提案し、宝塚青年会議所などが実行委を立ち上げた。宝塚歌劇団の作曲家や振付師が、「すみれの花咲く頃」「鉄腕アトム」などのメドレー曲に合わせて簡単に踊れるダンスを用意してくれた。7月から参加を募ると、北海道から沖縄まで全国から申し込みが殺到。これまで武庫川河川敷で公開練習を6回開き、遠方の人向けにホームページでダンスの動画を流している。

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 気になるニュース, 近所 パーマリンク