「痛恨の極み」 伊丹市役所で教育長らが謝罪会見

神戸新聞NEXT|社会|「痛恨の極み」 伊丹市役所で教育長らが謝罪会見より 
2014/6/4 12:30
「痛恨の極み」 伊丹市役所で教育長らが謝罪会見

 生涯学習部長の逮捕を受け、会見で謝罪する伊丹市教育委員会の木下誠教育長(中央)ら=4日午前、伊丹市千僧1、伊丹市防災センター(撮影・笠原次郎)  強制わいせつ容疑で生涯学習部長(55)が逮捕された伊丹市役所では、同日午前11時から木下誠教育長らが記者会見を開き、「管理職の立場の人間が、事件を起こしたことは痛恨の極み」と謝罪した。

 同市によると、同部長はこども未来部長などを経て、昨年4月から市生涯学習部長を務めている。勤務態度はまじめで、部下からの信頼も厚かったという。逮捕容疑となった5月28日は、仕事を終えてプライベートで飲酒していたという。

 藤原保幸伊丹市長は「市民の皆さまに深くおわび申し上げたい。事実が明らかになった時点で厳正な対応を取りたい」とコメントした。

関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 気になるニュース, 近所 パーマリンク