3/2(日)第28回国際障害者年連続シンポジウム

第28回国際障害者年連続シンポジウム
~日本自立生活センター30周年、車いすと仲間の会40周年記念企画~
「障害者運動のバトンを次世代へどうつなぐか?
 ―障害者と社会のこれからを考える―」

★シンポジスト★
尾上浩二(DPI日本会議事務局長)
熊谷晋一郎(東京大学先端科学技術研究センター特任講師)
大野更紗(作家)
小泉浩子(日本自立生活センター自立支援事業所管理者)

日時:2014年3月2日(日)(10時開場)10:30~16:30
場所:キャンパスプラザ京都4F第2講義室
(JR「京都駅」烏丸中央口でて西へ徒歩3分)

参加費(資料代):500円(申込不要)
主催:「国際障害者年」連続シンポジウム運営・実行委員会
協力:日本自立生活センター、自立支援事業所、Work’s共同作業所、車いすと仲間の会
京都市社会福祉協議会、京都府社会福祉協議会(申請中含む)
後援・助成:京都府、京都市人権文化推進課、京都新聞社会福祉事業団
※要約筆記あり。手話通訳ご希望の方は2月20日《木》までご連絡ください。


関連記事Similar Posts:

カテゴリー: 障害福祉 パーマリンク